• 2017_04
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_06

トライアングルDiary

自己中家族・・**母&優&ミチル**・・の日記

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミチルが帰ってきた

  1. 2015/09/10(木) 14:01:01|
  2. ミチル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
ミチルが帰ってきた!!

といっても、何のこと?と思われる方が多いと思います。
実は今日、11日の入院生活を終え退院してきました。

IMG00289_HDR.jpg


どんな状況だったかというと・・・

8月31日に日付が変わるころ
ミチルは、脳の発作を起こしました。
その夜は、実父が家におり夜中の眠りが浅かったので、ミチルの異常な呼吸に気づくことができました。
目を覚ますと、体は横向きに倒れ、痙攣を起こしていたんです。
とにかくタクシーで住居併設の獣医さんまで連れて行ってもらったんですが
その時は、脳の発作で痙攣がおさまらない状態で、体温42度でした。
心臓発作とばかり思っていたんですが、心臓発作ならば舌が血色のない色になっているそうです。
そして、再度いつも通っている獣医さんへ電話したところ診てくださるとのことでしたので
保冷材で体を冷やしながら向かいました。
すぐに点滴をはじめ、内臓の損傷がないか血液検査をし、ICUで体を冷やし体温が下がる治療をはじめ
2時ごろにやっと体温が38度にさがったので安心していたら
5時頃には35度まで体温が下がり、今度は体温の維持という状態にまで陥りました。
もちろん、意識はなく何の感触も感じていなかったミチル

意識の回復に丸一日
感覚の回復に丸一日
やっとICUから出られたと思ったら再発作
3日の間に何度もあきらめました。

でも、この飼い主、とっても欲張りで
とにかく一度でいいから目を開けて母を見てほしかった
目が開いたら立ち上がってほしかった
立ち上がったらご飯を食べてほしかった
ご飯が食べられたらウンピもしてほしかった

ミチルは溜息ものでつきあってくれたのよね

ミチルが初めてご飯を食べられるようになった時はすごかったですよ
まだ目もうつろではっきりとはフードがわからなかったはずなのに
臭いだけを頼りに
顔中にフードを付けがっついて食べていました
あの生命力が無かったら今日の退院はなかったでしょうね
本当に投薬で発作がおさえられるか、原因がわからないままなので、不安はいっぱいですし
やっと軟便が治まった状態ですし、通常のフードへの切り替えもゆっくりとしなければいけないし
今日の退院後も母の仕事はいっぱいあるな~と思っていたのですが

なんと、ミチル、帰宅後ビッコをひきながらも走りよった
おまけに足あげチッコ
オドロキです

IMG_6060.jpg
IMG_6057.jpg


よろめくことも多いし
脳への伝達に時間がかかることもありますが
ミチルのペース、ゆっくり回復してくれたらいいと思っています。

深夜に電話に出てくれたナヲ子おばさま
すぐに来てくれた大和タクシーさん
深夜に見てくださった動物病院PIAさん
徹夜で診てくださった千代野動物病院さん
気持ちが折れそうになった時、支えてくださったワンコママさん
病院通いを認めてくださった会社のみなさん

本当に皆さん有難うございました
こうして退院できたのも皆さんのお陰です。

この子は強い!奇跡だね
と言われたよ~ミチル
涼しくなったから日向ぼっこくらいはしたいね
スポンサーサイト

Andymamaさん

  1. 2015/09/15(火) 19:32:56 |
  2. URL |
  3. ゆうの母
  4. [ 編集 ]
本当にありがとう
投薬が必須で目を離すことができませんが、それでも私の顔を見て「お帰り~」と喜んでくれます。
目も耳もまだまだ回復していなくって、健常犬とは言えませんが
まあ、少し早く老いたと思えばそんなもんです。
何よりご飯をおいしく食べてくれるようになりましたしね。
今回の事で色々と知ることもできたのはミチルのお陰
発作直後出来ることはもっとあったとも知りましたが
後ろを見てもしょうがないしね。
お医者さんの許可が下りたら、外にも連れて行ってあげようとも思います。
冬前にミチル用の服も作らなきゃいけないし
忙しいわ~
世話ができる喜びをかみしめている優母なんですよ。

ミユウママさん

  1. 2015/09/15(火) 10:14:49 |
  2. URL |
  3. ゆうの母
  4. [ 編集 ]
心配掛けちゃったね
皆さんの応援のおかげで、ミチルが戻ってきました。
吠えることもほとんどないし、フリータームしか部屋を歩き回ることも無いけど
居ると居ないのとでは大違いで
我が家に笑い声が戻ってきました。

季節もいいし、外にお出かけができないか、獣医さんと相談して計画しようと思っています
有難うね

  1. 2015/09/12(土) 23:06:17 |
  2. URL |
  3. Andymama
  4. [ 編集 ]
ミチルちゃんは強運の持ち主だね。
お顔が違うもの‼️
こんな可愛いミチルちゃんを見ることができて本当にうれしいわ。
そして、静かにおりこうに母を見守っていた優くんも偉かったですね。
3人家族だもんね〜^_^

  1. 2015/09/10(木) 15:00:27 |
  2. URL |
  3. ミユウママ
  4. [ 編集 ]
なぁんも知らなかったわ でも無事に退院出来て良かったね('-'。)
後は早く回復することを祈ってます。

 管理者にだけ表示を許可する
 



.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。